ツルプラニュース-プラスチック業界での活動や業界情報をお届けします

プラスチック業界での活動や業界情報について弊社の視点から発信します

弊社はプラスチック業界を支えていく1員として様々な事業に取り組んでいます。こちらではそういった活動内容や、弊社ならではの業界情報を発信していきます。

今津工場に「太陽光発電システム」を導入しました!

この度、今津工場の屋上に太陽光発電システムを導入しました。

太陽光発電システム

発電量モニター

太陽光発電容量は16.95kWとなっています。
1年間の発電量は、約18,000kWhで、火力発電に換算しますと、年間 18L石油缶×227本分の節減効果があります。

また、CO2の削減量は、約9,088(kg-CO2)で、杉の木だと約649本分に匹敵します。

自然エネルギーによる発電で、環境にやさしく、また社員の節電意識を高める事も出来ました。

創業50周年感謝の集いの開催

2012年9月15日(土)に太閤園にて「創業50周年感謝の集い」を行いました。
当日お昼過ぎにはゲリラ豪雨に見舞われましたが、開宴1時間前には雨も上がり、きれいな青空が広がりました。

会場にはお取引先様や、日頃からお世話になっている関係者様、120名の方々にお集りいただきました。

創業50周年感謝の集い

約3時間のひとときでしたが、無事に閉宴することが出来ました。
お忙しい中お越しいただいた皆様には改めてお礼申し上げます。まことに有難うございました。

今後とも(株)ツルミプラを宜しくお願いいたします。

業界での活動

業界での活動
プラスチック成形加工の第一人者である弊社代表取締役会長、安間 正知は、プラスチック業界の下記のような様々な場で活動しております。
  • 全日本プラスチック製品工業連合会(監事)
  • 社団法人西日本プラスチック製品工業協会(監事)
  • 全日本プラスチック成形 技能検定推進委員会(委員)
  • プラスチック成形中央技能検定員
  • プラスチック成形大阪府主席技能検定員
  • 大阪市テクノマスター
  • プラスチックスクール校長
  • 財団法人プラスチック技術振興センター 理事長

環境への配慮について

環境への配慮について
2色成形は環境へ配慮した製品です。シルク印刷やレーザー加工でも同じ仕様の製品はできますが、インク・塗料・溶剤を使用すために環境にやさしいとは言えません。
また、工程も成形というひとつの工程で済むのでエネルギーの面からでも負荷は少ないです。

グループでの活動について

グループでの活動について
弊社の協力会社様17社と弊社をあわせた18社でグループを作り活動をしております。成形メーカーが主ですが、金型メーカー、2次加工メーカー、材料商社、成形機メーカー、機械商社で成り立っています。年に3回の勉強会と情報交換会を開催し、また年1回は企業見学会を開催しております。ISOの要求でもあります外部コミュニケーションにおいても円滑に機能しております。

プラスチックの精密工業部品の製作、スーパーエンプラ成形はお任せ下さい。
磨き上げた技術とともに、皆様のご要望にお応えいたします。

プラスチック射出成形・加工に関する問い合わせ番号

メールでのお問い合わせ

電話対応時間: 8:00〜17:00(定休日:第1・3・4土曜・日曜・祝日)
電話対応時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

担当者青木

お問い合わせはこちら