射出成形 対応範囲-高い技術と幅広い対応素材で、プラスチック精密工業部品を製作いたします

精密工業部品の射出成形ならお任せ下さい

弊社は、スーパーエンプラによるプラスチック部品の成形や2色成形など、様々なプラスチック射出成形を行っております。 新商品開発で高精度のプラスチック部品が必要な方、精密な射出成形ができるメーカーをお探しの方も、お気軽にご相談下さい。
こちらでは弊社の対応可能な内容をご紹介いたします。

対応可能な射出成形技術について

対応可能な精密射出成形技術について

弊社では単色成形、2色成形(異材質成形、型内組立成形)、インサート成形の対応が可能です。その中でも、特に高度な2色成形技術に自信を持っています。
2次加工や、製品の開発にあたって技術的なアドバイスも可能ですので、お気軽にご相談下さい。

成形技術・2次加工の詳細について

対応サイズ・精度・ロットについて

対応サイズ・精度・ロットについて
形状によって加工可能サイズは変わりますが、弊社は高精度な工業部品を成形する精密成形が可能です。弊社の過去の主な実績では、以下のようなサイズがメインになります。また、精度に関しては公差50μ程の実績があります。
  • 単色成形機:40トン〜260トン
  • 2色成形機:120トン、200トン

ロットに関しては、小ロット対応も可能です。まずはご相談下さい。

試作品の製作、金型の製作について

試作品(モデル)の製作

試作品(モデル)の製作

形状を見たい、組み立てて動作などを確認したいといった場合は、試作品の製作を行います。弊社では皆様のご要望を正しくお聞きした上で最適な試作品の製作方法をご提案いたします。

金型の製作

金型の製作

弊社が研究を重ね培った技術は、金型のノウハウによるものが非常に大きいです。製品サイズ、形状、外観レベル、寸法精度などお客様の要求レベルに応じて金型を製作いたします。

取扱材質について

取扱材質について
弊社では汎用プラスチックからエンプラ、加工の難しいスーパーエンプラまで様々な材質の加工に対応することが可能です。製品の用途、使用環境によって適切な材質は異なりますので、ぜひ一度ご相談下さい。

詳細は材質一覧をご覧下さい

従来の材質変更や加工方法変更について

従来の材質変更や加工方法変更について
これまで用いられていた材質や、加工方法が必ずしもベストであるとは限りません。例えば、材質を変更することで耐久性が向上したり、コストダウンに繋がる可能性もあります。
また、改めて加工方法を見直すことで、より最適な製品を作り出すことが可能になります。
お客様の最適なパートナーとして、様々なご提案が可能です。

主な加工品例

主な精密射出成形品例
弊社では主に自動車部品、医療用部品、携帯電話用部品をはじめとする様々な工業用部品を製造しております。

これまでの実績

自動車内外装及び電装部品、医療用部品、携帯端末部品、家電・音響部品、電子機器部品、OA部品、電器絶縁部品、機械農機部品、水栓関連部品、理容機器部品、プラスチックボール、文具、プラスチックボール、
自動販売機部品、釣具、温水便座部品、制御機器部品 等

詳細は実績一覧をご覧下さい

樹脂化によるメリット

樹脂化した製品例

金属やガラスなどの部品を樹脂化することにより、様々なメリットが生まれます。

また、ゴム製部品を熱可塑性エラストマーを用いて製造することも可能です。

樹脂化によるメリット

  1. 軽くて丈夫。
  2. 水に強く、錆びない。
  3. 電気の絶縁性、熱の断熱性に優れる。
  4. 形状・着色の自由度が高く、意匠性に優れる。
  5. 加工性に優れ、大量生産に向く。
  6. 防音・防震性に優れる。
  7. 振動減衰性に優れる。

弊社はこれまで様々な素材の樹脂化に携わってきました。
樹脂化に関するご相談もお待ちしております。

ものづくりへの徹底したポリシーを持つツルミプラです

私達を通じて、皆様にプラスチック製品の良さを肌で感じていただき、良い製品を気持ちよく使っていただけるよう、日々取り組んでおります。プラスチック射出成形・加工のことなら、お任せ下さい。

精密な射出成形品の製作はツルミプラへお任せ下さい。
磨き上げた技術とともに、皆様のご要望にお応えいたします。

プラスチック射出成形・加工に関する問い合わせ番号

メールでのお問い合わせ

電話対応時間: 8:00〜17:00(定休日:第1・3・4土曜・日曜・祝日)
電話対応時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

担当者青木

お問い合わせはこちら